経営理念

経営理念

1.社員の一致団結のもとに高収益体質を構築する。

2.組織の繁栄を継続的に続けることにより、社会に貢献する。


品質方針

当社は『顧客に喜ばれる製品を造ること』を基本として品質方針を定める。

(1)当社は顧客要求事項への適合と品質・環境マネジメントシステムの有効性について、継続的に改善を計り品質上の不具合発生を撲滅します。

(2)当社は『顧客に喜ばれる製品を造ること』を基本方針と定め、お客様が満足出来る製品サービスを提供します。


環境方針

【理 念】

東洋工機株式会社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、社員一丸となって環境保全に取り組むとともに、地域社会との共生に配慮した企業活動を行います。

 

【方 針】

(1)当社は、企業活動において環境を意識した設備の提供、販売、サービス及びグリーン購入に積極的に取り組みます。

(2)環境保護保全活動として、資源・エネルギーの節約、資源の再利用など環境負荷の低減及び環境汚染の予防に努めます。

1.省エネルギーの促進
2.廃棄物の削減、分別、リサイクルの促進
3.紙の再利用の促進
4.グリーン購入の促進
5.3Sの推進

(3)環境に関する法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、さらに技術的、経済的に可能な範囲で自主基準を設定して、一層の環境保全に取り組みます。

(4)事業活動が環境に与える影響を的確に捉えて、目的・目標を設定し、必要に応じて定期的な見直しをを行い、品質・環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

(5)本方針は文書化し、方針管理システムに基づいて実施し維持します。

(6)環境教育の充実を図り、全社員に環境方針の理解と環境保全への意識向上を図るとともに、関連する企業に対しても理解と協力を求めます。

(7)この環境方針は、広く社内外に開示します。

改訂年月日 平成23年3月1日
東洋工機株式会社
代表取締役 鈴木 敏夫